ニュース NEWS
ニュース一覧

プレスリリース

2022/06/28

香りのDXを目指す 香りの言語化AI「KAORIUM」、香り業界のプロフェッショナルが集う世界的フォーラム「WPC」にブース出展

「2022 World Perfumery Congress(世界香水会議)」6月29日から米国にて開催

嗅覚のデジタライゼーションによって新たな顧客体験を提案するSCENTMATIC株式会社(代表取締役:栗栖俊治、本社:東京都、以下「セントマティック」)は、2022年6月29日から7月1日の3日間、アメリカ合衆国・フロリダ州マイアミで開催される「2022 World Perfumery Congress(世界香水会議、以下 WPC)」に、同社の開発する香りの言語化AI「 KAORIUM (カオリウム)」を出展いたします。

World Perfumery Congress(世界香水会議)とは?

「World Perfumery Congress(世界香水会議、以下 WPC)」とは、「American Society of Perfumers(全米香料協会)」が主催する、フレグランス業界における世界的な香りの祭典です。同フォーラムは2年に一度開催され、香りの専門家や調香師といったエキスパートから、ビジネスにおける香りの商品を製造・販売するメーカー・企業まで、香り業界の第一線で活躍するプロフェッショナルが一堂に介する場となります。

本年のWPCにおいても、「現在の香り業界における課題」や「未来の香り業界」をテーマにした、香りのエキスパートによる講演やパネルディスカッションが行われ、香り業界全体を向上させる創造的な議論の場が提供されます。また、各ブース展示では、香りを取り扱うメーカーなどの企業が各製品の紹介を行い、バイヤーとのビジネス商談が行われるなど、世界的な香りに関する関係者のネットワーキングが行われます。

香りを読み、言葉を香る今までにない香りの最先端テクノロジー体験が、急成長する世界のフレグランス業界に新たな価値を提供

KAORIUM(カオリウム)は、世の中に存在する様々な香りを「感性言葉」に変換すると同時に、言葉から香りを選び出すことができるAIシステムです。「香りから言葉へ、言葉から香りへ」膨大な数の香りの言語表現を学習したAIとデータベースを介して、相互に変換することができます。言葉で表すことや、選ぶことが難しいのが香りある商品。最先端のテクノロジーであるKAORIUMは、香りのイメージを言語化し、AIによる言葉を頼りに、直感的に自分の好きな香りを探すことが可能になります。

KAORIUMコンセプトモデル KAORIUMコンセプトイメージ

香水、化粧品・洗剤・ルームフレグランスやフレーバーなど、香りにまつわる市場は世界的にも成長しております。ただ、香りは曖昧で目に見えないため、選ぶことがとても難しい。また、香りは人それぞれ感じ方が違うため、プロが断定的に定義しても消費者が同じ印象を持つとは限りません。香りは、プロにとってもその本質を伝えることが難しく、マーケティングが極めて難しい領域です。

KAORIUMは、多くの消費者の香りの感じ方を学習し、言葉で表現してくれるからこそ、言葉を通すことで香りの感じ方を捉えやすくし、また断定的に伝えるものではなく、「このような感じ方もあるけど、あなたはどう感じる?」と消費者側の感性に寄り添いながら選べる体験を提供します。これは消費者自身も気付いていなかった感性を見出すことにもつながり、従来にはないマーケティング手法で、顧客とブランドとの関係構築の仕方を変化させます。今まで「なんとなく好きかも」と選んでいた購買体験から、本当に満足するものに辿り着くような新しい購買体験へと変化させ、小売の差別化として提供することができます。

今回のフォーラムでは、弊社ブースにおいて、AI技術を活用した香り体験デバイス「KAORIUM」および、KAORIUMを活用した日本における香水・日本酒・感性教育の取り組みなどを紹介いたします。ユーザーの嗅覚の感度や解像度を高め、香りの豊かさをより深く感じ取る感性をもたらす今までにないKAORIUM体験によって、新たな消費の潮流をつくり市場をさらに飛躍させる可能性を、米国を始めとする欧米マーケットや香り業界のプロフェッショナルにお披露目いたします。

「2022 World Perfumery Congress(世界香水会議)」概要

主催:
American Society of Perfumers(全米香料協会)
開催日時:
2022年6月29日(水) 〜7月1日(金)
会場:
マイアミ・ビーチ会議場(1901 Convention Ctr Dr, Miami Beach, FL 33139 アメリカ合衆国)
出展ブース:
216
URL:
https://www.worldperfumerycongress.com

「World Perfumery Congress(世界香水会議)」とは、香りの創造性・素材・技術・ビジネスといったあらゆる側面における香りの世界的な集まりであり、香り業界が抱える現状の問題と、問題解決に向けて議論するための理想的なフォーラムを提供する場です。世界中からフレグランス業界の専門家、サプライヤー、ブランドマーケティング担当者らが一堂に会し、業界の現在および未来について話し合う、3日間のユニークかつ教育的なネットワーキングの場です。

香りと言葉を変換するAIシステム「KAORIUM」とは

KAORIUMは、セントマティックが開発した香りと言葉を相互に変換するAIシステムです。最先端のテクノロジーによって、曖昧で捉えにくい香りの印象を言葉で可視化したり、ある言葉に紐づく香りを導き出したりすることを可能にします。また、言葉を意識しながら香りを深く味わう体験は左右両脳を活性化し(※)、私たちのまだ見ぬ感性への気付きをもたらします。香りと言葉をつなぐ今までにない体験が生み出す価値は、フレグランスの世界にとどまらず、感性教育、飲食体験、購買体験など様々な分野に新しいビジネスチャンスを生み出すものとして、その可能性に大きな期待が寄せられています。

※参照元:「注意が脳での嗅覚処理に及ぼす影響 ―脳波計測により匂い呈示後1秒以内の脳活動の変化を検出―」
https://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/topics_20190322-1.html

【SCENTMATIC株式会社】

セントマティックは、香りを言語化するAIシステムを用いて、あらゆるものに“情緒的な体験価値”をプラスできる香りの共創型の香りのビジネスデザイン集団として2019年に設立しました。五感の中でも最も未知な領域であった「嗅覚」に着目し、香りを言語化するAIツール「KAORIUM」を開発しています。これまで「香り」という概念は個人の感覚の違いにより他者へのイメージの伝達が難しく、明確な指標というものが存在しませんでした。KAORIUMの登場により様々なビジネス上での”香り”の活用が期待できます。セントマティックが取り組むのは「嗅覚のデジタライゼーション」。それは、香りと言葉による「香りの体験」によって人の感性を進化させ、あらゆる業界のビジネスに革新をもたらします。

代表者:
代表取締役 栗栖 俊治
所在地:
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目22番7号 6階
URL:
https://scentmatic.co.jp

その他のニュース

OTHERS