ニュース NEWS
ニュース一覧

イベント

2022/04/04

「経団連」主催のピッチイベント「Keidanren Innovation Crossing(KIX)」の第20回オンライン版「KIX+」に代表 栗栖 俊治が登壇しました

スタートアップと大企業の連携促進を目的とした「経団連」が主催するピッチイベント、「Keidanren Innovation Crossing(KIX)」の、第20回 オンライン版「KIX+」が2022年2月18日(金)に開催され、弊社代表 栗栖 俊治が登壇しました。

KIXは、スタートアップと大企業の連携促進を目的とし、大企業側をオープンイノベーション・新規事業担当の執行役員以上に限定したハイレベルなピッチ・ネットワーキングイベント。第20回となる今回は、スタートアップおよび大企業から総勢約150名が参加しました。

スタートアップピッチでは、Fintech、Insurtech、Mobility、Brand & Retail(現Food & Beverage)、Health、Smart Cities、New Materials、Energyの各分野からスタートアップ8社が登壇。弊社からは代表 栗栖 俊治が登壇させていただき、「香りを言語で表現するAIシステム『 KAORIUM (カオリウム)』を活用したマーケティング」について、ご紹介させていただきました。

イベントを通じ、参加者の方々にAIシステム「KAORIUM」を知っていただく機会となり、ご興味を持っていただくことができました。今後とも、オープンイノベーション・新規事業との連携促進を目指してまいります。

Keidanren Innovation Crossing(KIX)について

Keidanren Innovation Crossing(KIX)

「Keidanren Innovation Crossing(KIX)」は、経団連が主催するイベントです。スタートアップと大企業の連携促進を目的とし、大企業側をオープンイノベーション・新規事業担当の執行役員以上に限定したハイレベルなピッチ・ネットワーキングイベントです。新型コロナウイルス感染症拡大の状況を鑑み、「KIX+」という名称を使用しオンラインにて開催している。

URL:
https://www.keidanren.or.jp/journal/times/2022/0310_15.html

香りのビジネスデザイン集団 セントマティックとは

五感の中でも最も未知な領域であった「嗅覚」に着目し、香りを言語化するAIツール「KAORIUM」を開発しています。これまで「香り」という概念は個人の感覚の違いにより他者へのイメージの伝達が難しく、明確な指標というものが存在しませんでした。KAORIUMの登場により様々なビジネス上での”香り”の活用が期待できます。セントマティックが取り組むのは「嗅覚のデジタライゼーション」。それは、香りと言葉による「香りの体験」によって人の感性を進化させ、あらゆる業界のビジネスに革新をもたらします。

香りと言葉を変換するAIシステム「KAORIUM」とは

最先端のテクノロジーによって、曖昧で捉えにくい香りの印象を言葉で可視化したり、ある言葉に紐づく香りを導き出すことを可能にします。そのため、一人ひとりの嗜好を分析し、その人に合った香りを開発することが可能です。また、言葉を意識しながら香りを深く味わう体験は左右両脳を活性化し(※)、私たちのまだ見ぬ感性への気付きをもたらします。香りと言葉をつなぐ今までにない体験が生み出す価値は、フレグランスの世界にとどまらず、感性教育、飲食体験、購買体験など様々な分野に新しいビジネスチャンスを生み出すものとして、その可能性に大きな期待が寄せられています。

※参照元:「注意が脳での嗅覚処理に及ぼす影響 ―脳波計測により匂い呈示後1秒以内の脳活動の変化を検出―」
https://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/topics_20190322-1.html

香りと言葉の変換システム「KAORIUM」のコンセプトモデル 「KAORIUM」のコンセプトイメージ
【SCENTMATIC株式会社】
代表者:
代表取締役 栗栖 俊治
所在地:
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目22番7号 6階
URL:
https://scentmatic.co.jp/

その他のニュース

OTHERS